あなたの考えた“I Love You”の訳し方を募集します。

About

かつて、夏目漱石が“I Love You”を「月が綺麗ですね」と訳したという都市伝説があります。
この話が本当かどうか定かではありませんが、「夏目漱石ならそんなことを言ってもおかしくない」と誰もが思ったからこそ、この話は語り継がれているのでしょう。
作家はいわば、言葉を扱うプロ。彼らは様々な形で愛を表現します。
『I Love Youの訳し方』では、そんな100人の作家たちの作品から、100通りの愛の表現を集めています。

そして、この本を手に取っていただいた方々にも、思い思いの“I Love You”が浮かんだのではないでしょうか。
人の数だけ、表現の形があります。
バレンタインは過ぎてしまいましたが、ホワイトデー、卒業式と、想いを伝えるイベントはまだまだあります。
この機会に、ぜひ、あなたなりの“I Love You”の訳し方を考えてみませんか?


応募方法
雷鳥社のTwitterアカウントをフォローしてください。
(商品発送時のご連絡にDMを使用させていただきます。)



②Twitter上で、ハッシュタグ#ILoveYouの訳し方をつけて、あなたの考えた“I Love You”の訳し方をつぶやいてください。
期間は2017年3月3日(金)~3月31日(金)まで。



商品
※期間中の全ツイートに雷鳥社編集部が目を通し、その中から最優秀賞、優秀賞、ジャンル別特別賞を選定させていただきます。
 ご応募いただいたツイートは、本の宣伝等に使わせていただくことがございます。ご了承ください。


発表
4月上旬に、本ページや雷鳥社のTwitter上で発表します。
選ばれた方にはDMでご連絡いたしますので、あらかじめ雷鳥社のTwitterのフォローをお願いします。


ドキドキする投稿、お待ちしております。

Book Data

タイトル
I Love Youの訳し方
内容
"I Love You" あなたならどう訳しますか?
100 人の作家による100 通りの"I Love You" の訳し方をご紹介します。
夏目漱石が"I Love You" を「月がきれいですね」と訳したというのは有名な話。
100 人いれば100 通りの表現方法があるのが日本語の面白さかもしれません。
「愛してる」なんて言葉を使わなくても、想いを伝えることはできるのです。
日々言葉に向き合っている作家たちなら"I Love You" の一文を一体どのように表現するのか、知りたくありませんか?
本書では、小説や詩といった作品や、作家自身の手紙の中から選りすぐりの100 フレーズを紹介します。
きっと、普段何気なく使っている日本語が、今よりもっと好きになるはずです。
発行日
2016年12月24日初版発行
望月竜馬
イラスト
ジュリエット・スミス
価格
1200円+税
仕様
並製 224p B6判
ISBN
978-4-8441-3716-0
Amazon.co.jpで詳細を見る